つぶちゃ! / スマートフォンチャットサービス

つぶちゃ!は日本最大のアダルトコンテンツSNSである「ナンネット」のコンテンツの一つでアダルトなチャットサイトです。

ナンネットについてはよく知らない人もいるかと思いますが、下記記事にて詳しく説明していますので参考にしてみてください。

つぶちゃ!にはエッチな話がしたい男女が全国各地から集まってきています。

アダルトなチャットサイトですので18才未満の利用は規約で禁止されていますが、実際には未成年者も利用しているのが実情です。

またインターネット異性紹介事業の届け出を出していないチャットサイトですので、出会い目的の利用は禁止です。

ちなみにチャベリでネット検索すると「おチャベリ」というアプリも引っかかってきますが、この記事で解説しているチャベリとは全く別物のアプリです。

つぶちゃ!の運営会社

つぶちゃ!の運営会社はナンネットの運営会社と同じく株式会社 浪速書房という会社です。

ウェブサイト全般・ホームページ制作代行サービスなどを行っている会社です。

googleで検索をかけてみると、なんと以下のような記事が見つかりました。

アダルトサイト料金と偽り請求、9・5万円詐欺容疑で8人再逮捕 管理口座に10億円の入金確認

この記事を確認するとアダルトサイトの利用料金と偽り現金をだまし取ったとして取締役が逮捕されています。
この記事の時点(2017年2月)で逮捕は3回目のようで「つぶちゃ!」は悪質サイトと言わざるを得ませんね。

つぶちゃ!では運営会社を表に出していないのはこういった理由があるからだろうと推測できます。
つぶちゃ!公式ツイッターもありますが、2018年11月から投稿はストップしています。

利用者の年齢層や特徴など

つぶちゃ!の年齢層はナンネットと同じように高めです。
特に年齢確認は必要なく利用できるチャットサイトですので18才未満の利用は禁止で未成年も混じっていますが、利用者は男女とも30代以上が中心です。

他の無料チャットと比較しても利用者の年齢層はかなり高いなという印象を受けました。

また無料のアプリのお約束で男性の利用者が約9割ほどと男女比は偏っています。

アダルトに特化したチャットサイトですのでこのような年齢層になっているのかと思われます。

利用者の大半は暇つぶし目的に利用していると思われます。

特に会員登録しなくても利用できる

つぶちゃ!は事前にプロフィールなどの入力をすることなく利用できます。
また面倒な年齢確認も必要ありません。

サイト内に大量に貼られた広告が不快

つぶちゃ!は完全無料のチャットアプリであるため運営費は100%広告収入に頼っています。
ですのでサイトの至る所に広告が張り付けてあり、間違ってクリックしそうになります。

広告はいかがわしい動画サイトや怪しい出会い系サイトにリンクされており、これらの広告類はクリックしない方が賢明です。
無料のチャットサイトはチャベリやデュラララチャット、チャットパッドなどいろいろとありますがアダルト広告全開なのはつぶちゃ!だけです。

個人的にはユーザーのことはあまり考えておらずとりあえず広告バナーをクリックさせて儲けたいという運営の本心が見え隠れします。

昔はアプリはあったがリジェクトされた

つぶちゃ!は昔はアンドロイド用のアプリが存在していました。

しかしながら恐らくgoogle playの利用規約に違反したためリジェクトされたものと思われます。

アンドロイド用のアプリのみでiPhone用のアプリはもともと存在しません。

つぶちゃ!の機能や特徴について

マイルームは結構賑わっている

マイルームは上記のような感じになっています。

平日の昼間でもそこそこチャットルームに人が入室しており結構賑わっています。
逆に共有ルームはあまり人がおらず過疎化しています。

マイルームの中でもやはりアダルトカテゴリのチャットルームが圧倒的に賑わっており、部屋が大量につくられて参加者を募っています。

荒らしは少ない

つぶちゃ!は私が確認した限りでは他の無料のチャットサイトと比較して荒らしは少ない印象を受けました。

利用者が30代以上が中心で年齢層高めであるからかもしれません。

荒らしは少ないですが、基本的にはアダルトチャットですので下ネタに耐性のある方のみの利用が推奨です。

つぶちゃ!は出会い目的に使えるサイト??

つぶちゃ!は出会い目的には禁止ですので基本的には出会いには利用できません。
しかしながら地域別のチャットルームがあるので、そこで仲良くなれれば出会いは可能性は低いですが期待できるかもしれません。

ちなみにマイルームと比較すると地域別のチャットルームの参加者は少ないです。

つぶちゃ!に関するツイッターの投稿