割り切り~出会い系サイトで割り切りする方法や注意点を解説

割り切りとは?

「割り切り」とはお金を払って女性にセックスさせてもらうことです。
ネット上ではお金を払ってくれる男性=「神」として「神待ち」などという隠語で呼ばれていたりします。

出会い系サイト、ツイッター、立ちんぼなどこれだけネットが隆盛を極めている現代において割り切り募集をしている女性を見つけるのは簡単になっています。

出会い系サイトなどで割り切りの募集をしている女性は大きく分けて、

①日常的に割り切りの募集してお金を稼いでいる女性

②援デリ業者

③ポイントを稼いでお金に換える目的のキャッシュバッカー

④お金がなくどうしても割り切りしてお金を稼がねばならない切羽詰まった女性

以上に分けられると思います。
あくまでなぜ割り切りがしたいのかというと、お金を払ってでも素人の可愛い女性とセックスしたい、多くの割り切り目的の男性はこれに尽きると思います。

ただ可愛い女性とお金を払ってセックスしたいだけならソープに行けばいいわけですからね。

①の日常的に割り切りの募集してお金を稼いでいる女性は一応素人ですが、あまりにも慣れすぎていて業者とあまり変わりません。

援デリ業者はのちほど説明しますができれば避けたいところです。

③のキャッシュバッカーは論外ですね、これは利用する出会い系サイトによっては効率よく避けることができます。

ということでお金を払ってでも素人の可愛い女性とセックスしたいという目的を達成するために狙うべきは④のお金がなくどうしても割り切りしてお金を稼がねばならない切羽詰まった女性ですね。

もちろん18歳未満の未成年にそのようなことをするのは犯罪です。

割り切り援助交際の相場

ここでは割り切りの相場を解説しておきます。
東京や大阪などの都心部ですと、平均してホテル代別の15000円~20000円、地方に行くと少し安くなる傾向があります。
これはゴムありセックスの場合です。

ただ都心部は割り切り募集している女の子の数も多く相場にかなり幅がありますので、あえて都心部で探すのもアリです。

また女性の年齢が30才前後になってくるとさらに安くなる傾向があります。
地方の場合まだ相場がわかっていない女の子もいて、そういう女の子はホテル代別で5万ぐらいを要求してくる場合があります。

個人的にはそういうまったく慣れていない女の子と交渉して2万ぐらいで折り合いをつけてセックスするのがおススメです。

プレイ自体はテクニックもなく快感を追い求めるような感じではないですが、そういう女の子は個人的に性的興奮はマックスになります(笑)

割り切り募集が多い出会い系サイト

割り切りの募集を見つけるには通常アダルトカテゴリ(アダルト掲示板)を利用します。

検索ワードに割り切り、サポ、ホ別などと入力し検索をかけるとずらずら割り切り希望の女性が検索にヒットします。

PCMAX

まずはなんと言ってもPCMAXでしょう。

老舗の大手出会い系サイトで累計登録者数は1000万人以上と圧倒的規模を誇ります。

アクティブユーザーも非常に多く出会いということに関しては右に出る出会い系サイトはありません。

キャッシュバッカーに関してもお金ではなくモノでのキャッシュバックなので他の出会い系サイトと比較すると割合は少ないです。

PCMAXについては下記記事にて登録方法や使い方などを詳しく解説しています。

→PCMAXについて登録方法や特徴、セフレにした実際の体験談など

ワクワクメール

ワクワクメールも老舗の大手出会い系掲示板です。

こちらの出会い系サイトも登録者数1000万人以上と凄まじい規模を誇ります。

圧倒的に登録者が多く、ポイントをつかめば援デリ業者やキャッシュバッカーの排除は最もしやすい出会い系サイトです。

ワクワクメールの詳しい解説は下記リンクからどうぞ

ワクワクメールの口コミや評判 ピュア掲示板で知り合った女の子とセフレになる方法

出会い系サイトで割り切りする場合の手順

出会い系サイトに会員登録したら、まずは掲示板をのぞいてみましょう。

そこで自分の住んでいる地域を設定し、好みのタイプで絞り込みをかけ検索し、メッセージを送っていきます。
今すぐ会いたいなら今すぐ掲示板を利用しましょう。

ただし援デリ業者には絶対にメッセージは送ってはいけません。
詳しい援デリ業者の見分け方は下記記事よりどうぞ。

[blogcard url=”https://shandianchengjiao.com/deaikei/出会い系サイトで暗躍する援デり業者の見分け方/”]

これだけで割り切り女性をゲットすることができるはずです。
金額にして一人あたりだいたい数百円程度におさまると思います。

ツイッターの割り切り募集はどうなの?

以上の埋め込みを見て頂いてもわかる通りツイッターでも普通に女の子が割り切り募集をしています。
ある程度の人口の街ではかなりの数の書き込みが見つかると思いますが、このツイッターで割り切り募集している女性を探すのは非常に危険です。

まずツイッターは年齢制限がないので誰でも利用できるので18歳未満の未成年が混じっている可能性があります。
見つからないだろうと高を括っている人も多いと思いますが最近サイバー警察はツイッターの書き込みも監視しており、逮捕者も出ています。

名古屋大学院生の清水光樹容疑者のfacebookや顔写真は?ツイッターで知り合った16才の少女に淫らな行為をしたとして逮捕

[fuki-r]ツイッターは利用しない方が無難![/fuki-r] また女性の年齢も偽り放題ですので危険性は高いので個人的にはツイッターで割り切り相手を探すのはおススメできません。

もしツイッターで割り切り希望の女性と会う時は事前に必ず年齢を確認するようにしましょう。
女性に年齢を聞くのはNGとされていますが、ツイッターでの援交はそれほど危険ですので。

割り切りする場合の注意点

美人局

出会い系で割り切りセックスする場合は美人局の危険性は考慮しておかなければいけません。

ホテルで関係を持った後に強面の男から「俺の女に手出してくれてんねん?」というように脅し金銭を要求されるというパターンが多いようです。

美人局の被害が最も多く報告されているのが出会い系サイトを利用しての割り切りです。
最近では美人局の手口も巧妙になってきており注意が必要です。

残念ながらこういう時は絶対に美人局!とわかることはないので非常に厄介ですが、見破るポイントとしては

①頻繁に誰かとスマホでやり取りしている

②誰かから頻繁に着信がある

というような場合は警戒しておくようにしましょう。
また住所などの個人情報は絶対に初対面時には明かさないようにしましょう。

クレジットカードや現金の盗難

ラブホテルに入ってまずはシャワーを浴びに行くと思いますが、この時カバンと一緒に脱衣所に財布も持ち込んでおき、シャワーを浴びている際も気を緩めず脱衣所に意識を集中させておきましょう。

実際にクレジットカードを抜き取られる窃盗事件も発生しています。

[blogcard url=”http://www.icfwrajagiri.in/news/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E5%A4%A7%E7%94%9F%E3%81%8C%E7%94%B7%E6%80%A7%EF%BC%91%EF%BC%90%E5%90%8D%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E7%9B%97%E9%9B%A3%E4%BA%8B/”]

出会い系で知り合った男性に睡眠薬入りのチョコを食べさせ男性が寝込んだ隙にクレジットカードを財布から抜き取って使用したという事件です。

世間一般に考えて割り切りしている女性はどこか社会一般の思考とはズレている場合も多いですので、お酒を飲んでも完全に気を許すことなく注意しておきましょう。

援デリ業者

正直なところ割り切りだと援デリ業者でも良くないか?と思う人もいるかと思いますが私はこの援デリ業者は極力避けるべきだと思います。
過去に何回も引っかかった経験から言うと可愛くないですし、プレイも淡泊。

思うに普通の風俗では全く指名の取れないような女の子を援デリ業者は派遣しているんじゃないかと思います。
これならわざわざ出会い系サイトを利用しなくても普通にデリヘルを呼んだ方がよっぽど楽しめます。

この援デリ業者はどの出会い系サイトにも必ずいますので気をつけてください。
詳しい援デリ業者の見分け方は下記記事よりどうぞ。

[blogcard url=”https://shandianchengjiao.com/deaikei/出会い系サイトで暗躍する援デり業者の見分け方/”]

性病の危険

援助交際をする上で性病の危険性は頭に入れておかねばなりません。
基本的に割り切りしている女性のほとんどは不特定多数の男性とセックスしているわけですから、性病予防としてゴムは必ず装着した方が安心です。

避妊という意味もありますが、やはり性病予防の観点からコンドームは装着するべきです。